墓じまい

テレビでも頻繁に取り上げられている「墓終い」が、問題になっている。

墓じまい

先日、仕事中に両方の奥の歯が痛くなり、肩から肘にかけて両腕が痛くなり、その後頭痛迄きました。症状がひどく、明日は仕事に行けなくなるかもしれないと思ってまいたが、家に戻り、気が付けばその症状は全て無くなっていました。これは以前にも書きましたが、方位除けのお陰だと思います。ありがとうございます。

墓園

先日、母方の墓参に出掛けてきました。浄霊をしているため、墓園では母親と母方T家、母方祖母の長妹様が嫁いだK家のお墓だけが何かに護られているように感じられました。

墓じまいに関して

墓じまいを簡単に考える若者があまりに多い。お墓は先祖にとって、マンション或いは一戸建ての家に相当するのである。その貴重なお墓が理由もなく壊されてしまうので、先祖たちは行き場を失う。

お墓のお墓

全国で墓じまいが後を絶たず、お寺が墓石を引き取り永代供養を行っている。しかし、実際にはお寺の主が、お墓に存在する先祖の霊を抜き取ることは完全に不可能で、あくまで気休めに過ぎない。様々な霊達を説得する手法が、まず仏教には存在しない。