除籍簿

封書を開けて中を見たときに、明治以前の方のお名前までありました。文政生まれの方です。ここまで残っているのはすごいなぁと思いながらも所用で外出したのですが、その帰りにもう一度思い出して涙があふれてきたのです。

先祖の挨拶

いつもお世話になっております。
本日の浄霊は雲一つない素晴らしい晴天に恵まれました。
ありがとうございました。