被災者の浄霊

令和3年2月24日、震災で亡くなったMさんの浄霊を執り行って下さり、誠にありがとうございました。Mさんは重い魂だったということが、印象的でしたが、10年経ってしまいましたが、無事に本当のお葬式が出来てよかったです。

先祖の気持ち

私が家の庭で、花や木を観察していると、小さな蝶々が、ちょうど羽化するところでした。しばらくは、羽を乾かしていましたが、いつの間にかとんでいきました。そして、私の近くを嬉しそうにとんでいました。やっとサナギから、蝶々になれた喜びが感じられました。あ、これってご先祖様の気持ちだ!と思いました。