霊障

「アトランティス協会の皆様 星椎先生
浄霊のご報告のお手紙を頂きまして、ありがとうございました。
この度は夫を幼少期育ててくれた、祖母の祖父母と叔父夫婦が無事に成仏できましたことを、とても有難く嬉しく思っております。有難うございました。
念願のお仏壇が設置でき、早速にお清めの儀式を執り行って頂きまして真に有難うございました。家の中の空気がきりっとしたように感じております。ほっと致しました。
又、長男と私の生霊外しとオーラを厚くする儀式を有難うございました。長男は元気を取り戻し、仕事に邁進しているようでございます。
私は気分すっきり、水晶のネックレスに守られて心強さを感じております。困難な状況も良い方向に行き解決できると思えるようになりました。
本当に有難うございました。
2月に誕生日を迎えた姉は、以前とは比べ物にならないほど調子が良くなり、その誕生日の朝、ピンクのヒアシンスが満開に花開きました。
良い香りが漂い、ご先祖様が喜んで教えてくださっているとびっくり感激致しました。
星椎先生、スタッフの皆様のお陰様でございます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 」

  

星椎水精先生のコメント

 
多くの人と接する人は、知らず知らずのうちに相手方の先祖霊の霊障や生霊などを受けてしまう。特にやさしい人や霊媒体質の人は、顕著に表れる。普段以上に疲れたり、または体の右半身に症状が現れた場合、霊障や生霊の仕業だと判断しやすい。特に生霊の場合はとても厄介で、粘着性が強く、霊能者たちでは太刀打ちできない。気づかずに放置してしまうと、仕事でのミスや体調不良につながるので、早急に生霊外しを行った方が良いだろう。
世の中が荒れ、人々の心が以前より増して荒む中、見えない物に対する防御は、ますます必須となる。先祖の供養をしっかりと行いながら、自身の身を護る水晶や御守りを並行して使用するとよいだろう。