霊界への道 

『 梅の花の香りが漂い、寒い中にも嬉しい心となります。
星椎先生、スタッフの皆様お元気でお過ごしの事と存じます。
先日は、苗字の呼び直しの儀を執り行って頂き、誠にありがとうございました。時間が、取れまして瞑想する事が、出来ました。なんとも言えない素敵な黄金色や白の花びらがあるなかに光が見えトンネルのような道があり、上がっていかれたのかなと様子が見えただけでも嬉しくなりました。感謝申し上げます。寒さが厳しくてなります。皆様、ご自愛下さい。 』

  

星椎水精先生のコメント

 
先祖たちが霊界へ上がって行く様子は、人によって違う。自分の持つ波動によって、その景色が、それぞれ変化する。先祖もそのことを理解した上で、見やすい波動を作りながら、霊界への上昇を示唆している。