金縛り

『 コスモスの花が風にそよいで、さわやかな一時を頂いています。
星椎先生、スタッフの皆様、お変わりございませんか?
先日は、お二方のご供養を受けて頂いて感謝申し上げます。数日前に家の方に戻りましたらお手紙が届いておりました。ありがとうございました。息子も、気になっていた方がご供養して頂けてご恩返しが、できたと話していました。この日は、早くから準備をしていたのですがとても眠くなり、途中からの瞑想となりました。無事に上がって行かれたとの事、感謝申し上げます。
娘が、先日遊びに来た時に数分だったようでしたが金縛りにあったようです。方位よけのパワ―入れをお願いしたいのですが、如何でしょうか?よろしくお願い致します。 』

  

星椎水精先生のコメント

 
金縛りも、霊がよく使う手段の一つである。戦場跡地や事故物件など、霊的に荒れた土地や家では、金縛りにあう人も多い。今回の場合、自宅で金縛りにあっている。方位避けも貼り、供養も長年している家なので、家自体のオーラも厚くなっている。そのため、浮遊霊などによるものではなく、先祖の訴えと考えた方が良いだろう。
身内に最近亡くなった人がいないか調べるように伝えたところ、親戚に自殺者がいたことが判明した。この霊が、憑依しやすい娘さんを通して、訴えてきたようである。このような自殺者の場合、放置しておくと多方面に悪影響を及ぼすため、早急に浄霊をした方が良い。上記の人は、すぐに自殺者の浄霊を申し込んできたので、何よりだったと思う。