自然災害

大きな自然災害が迫ってきている。それも、日本だけの話ではない。今年に入ってから、ニュージーランド付近での度重なる大きな地震や、火山の噴火も活発になってきている。2月には、イタリアのエトナ山、3月にはアイスランド、そして最近ではカリブ海のセントビンセント島でも大きな噴火が起こっている。
バヌアツの法則、つまりニュージーランドで大地震が起こった後、連動して日本でも大地震が起こるとされているが、その大地震が目前に迫ってきている。法則通りであれば、4月24日~5月3日の間に大きな地震が日本で起こる可能性が高い。最新の情報では、九州全域、中国地方や四国地方が、特に注意が必要だという。海外では、インドネシアやフィリピンが要警戒となっている。
以前から何度も言っているように、今年は地球規模で大きな災害や事件などが頻繁に起こる可能性が高い。このような時、先祖の浄霊もしていない者たちは、守りもなく右往左往することになる。しかし、普段より浄霊を頑張っていれば、大難が小難となり、大きな危険
から守られることになる。時間は刻々と過ぎているが、現実的な備蓄をしながら、先祖の浄霊をしっかりしておくことが重要である。のんびりしている者も多いが、わかる人は浄霊を急いだほうが良い。