自殺の連鎖

『 いつもお世話になりありがとうございます。
6月にお世話になりますご先祖様の事を書かせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。
お名前も命日もわからない方なのですが、私の祖父の母方の従兄弟の方で、昨年7月に浄霊していただいた方のお孫さんになる方で、自殺されたそうです。
先日、父親の病気の事で叔母としゃべっていた時に、叔母がふと、祖父のいとこが首吊り自殺をした話をしました。叔母に名前などを聞いたのですがわからないと言っていまして、叔母が小学校の時の話らしく(叔母は86才です)、その従兄弟の方が首吊りをしたと聞いて、祖父が飛んで行ったのだけはよく覚えていると言っていました。
その自殺された祖父のいとこの奥様が、その方が亡くなってからも祖父母と交流があったらしいと叔母が言っていました。
私の家系には自殺の方が本当に多いと思います。たくさんの方が苦しんでおられるのだと思います。
アトランティス神様のお力のおかげでご供養していただける事が本当にありがたくて仕方がありません。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。
大変お世話になります。どうぞよろしくお願い致します。 』

  

星椎水精先生のコメント

自殺者が出る家は、先祖が相当荒れていると判断した方が良い。自殺者がいるという事は、必ずその上の先祖の中にも自殺者がおり、すでに連鎖が始まっている。一人でも大事なのだが、何人も自殺者がいる家は急いで浄霊をした方が良い。こういった状態で放置すると、さらなる自殺の連鎖が起き、犠牲者が増えてしまう。それほど、自殺者というのは強烈であり、早く浄霊をしないと、どんどん手がつけられなくなってしまう。
このように、先祖のことを耳にした時は、その先祖からの催促であったり、乃至は浄霊の時期がきたのだと判断し、浄霊の申込みをすると良いだろう。