生霊外し

『 メールで5月の会報を送って下さりまして、ありがとうございます。
私たちが住まわせてもらっている地球についてまだまだ知らなさすぎ
だと思いました。改めて感想をメールいたします。
そして「生き霊外しとオーラを厚くする儀式」と母方祖父方曾祖父方高祖父のご両親様のご供養を引き受けて下さりまして、本当にありがとうございます。
5/8(土)にウォーキングで出掛けた際に銀行に立ち寄り、ATMで振り込みを終えることが出来ました。
どうか入金の確認をお願いいたします。
5/6の申込みメール送信後、頭のてっぺんから何かがジワーッと蒸発するのを感じました。
そして仏壇の前でご先祖様に合掌したとき、「ようやくわしらの順番が来たー!!」のように遠くから脳内で確かに聞こえました。
長く待たせてしまったことが大変申し訳なく思いました。
最初のうちは、5月は「生き霊外しとオーラを厚くする儀式」の申込みを考えていましたが、ご先祖様より自分だけ優先してもよいのかと自問自答し、頑張ってご先祖様のご供養も申し込んでよかったと思えました。 」

  

星椎水精先生のコメント

長い間、成仏を待ち侘びてきた先祖にとって、どれほど嬉しい瞬間であったかがよくわかるメールである。先祖も、確実に成仏出来ることがわかっているため、このような言葉が出る。
生霊外しのことも触れているが、あくまで申し込む末裔が健康でなければ、浄霊も依頼できないことを先祖も理解している。先祖も大事だが、まずは自分の体の防御を考えた方が良い。生霊外しや水晶が必要かどうかは、時期が来れば自ずとわかる。