浄霊の感想

 
『 アトランティス協会  スタッフ様
いつも大変お世話になっておリます。
名古屋のYです。
先月は、2名(Sさん27歳、Yさん0歳)の浄霊頂きありがとうございました。
浄霊中は単身赴任先の宇都宮のアパートに帰り瞑想致しました。
私は、なにも感じませんでしたが、名古屋におります母は瞑想中に光?白い糸?のようなものが見えたかと思うと、今度は白い雲のようなものが2つ、大きいものと小さいものが右の方から左の方へとふわふわとゆっくり離れたりくっ付いたりしながら、移動して行ったものが見えたそうです。
これは、きっと27歳のSさんと0歳のYさんの魂ではないかと感じました。
2人が成仏出来たのだと思います。
私はそのような事をあまり感じるほうではないのですが、浄霊頂いた後の母の感想聞くのが楽しみになってしまってます。皆さん成仏して頂いたんだなと感じる瞬間です。
3月は添付資料の方たちの浄霊お願い出来ないでしょうか?家系図の緑色の方々です。今、分かっている方だけでも早く成仏させてあげたいと思います。
金銭的には楽ではありませんが、向こうで苦しんでいらっしゃるかと思うと一刻も早く楽にさせてあげたいと思います。
よろしくお願い致します。 』

  

星椎水精先生のコメント

こちらで浄霊している人の中には、霊能者以上に見える人も多い。霊能者のように汚れていないため、正しい映像が入るようだ。ただ、勘違いしてはいけないのは、見えることが重要なのではなく、成仏できたことを実感することが何より大切なのである。自分が何も感じなくとも、身内にこのように感じる人がいれば、非常に参考になるだろう。
例え金銭的に厳しくとも、苦しんでいる先祖を助けるための行動は、先祖たちは非常に喜んでいる。こういう良い意味での欲は、ひいては自分に返ってくる。先祖のためにも、頑張ってもらいたいものである。