方位除け

『 星椎先生、アトランティス協会の皆様
暑中お見舞い申し上げます。
梅雨の後は猛暑と聞いております。皆様お変わりなくお過ごしのことと存じます。
この度もご先祖様の浄霊、そしてこの家の方位除けにパワー入れをしていただきまして誠にありがとうございました。
方位除けはパワーが切れてきていたのは確かです。夜中に天井の方からバキッとした音がしたり、私どもの感情が怒りの感情が強くなったりして来ていたのでした。しっかりとパワーが入ったのを感じたのは、この音がしなくなったことです。少し我慢、と思って2か月程1年が経過してからのお願いでしたが、きちんと守っていただくほうが良い、安心して過ごせることを改めて感じました。本当にありがとうございました。 』

  

星椎水精先生のコメント

 
方位除けは、いわゆる家の御守りであり、浮遊霊や魔が家に入ってこられないようにバリアーを張る効果がある。方位除けをしていなかったり、またはパワーが落ちていたりすると、家に様々な浮遊霊や魔が入ってきやすくなり、ソワソワとして落ち着かない家となってしまう。そのため、些細なことでイライラしたり、家庭内でのケンカが増えたりする。
こちらの方位除けは、およそ1年を目処(めど)にパワー入れをするように推奨している。新しくパワーが入れば、浮遊霊たちは入ってこられなくなる。霊達には、この方位除けのパワーが白い壁のように見えるようだ。
方位除けの感じ方は人それぞれである。体験談のように音で感じたり、またペットの行動の変化などで、効果を実感したりする。先祖の浄霊をしっかりとしながら、さらに方位除けをすることで、非常に落ち着く家となってゆく。