感謝

アトランティス協会の皆様、何時もお世話になっております。
本日は浄霊有難う御座いました。
今日は肺の手術をして5年目のCT検査の日でした。
当院のCT検査を受ける患者さんが多く混んでいます、本当は3月の検査予定でしたが、6ヶ月前に主治医からギリギリになってけどと検査を予約してくれていました。
結果は前回と変わりがなく、お陰様で肺がんは完治し経過観察は終了となりました。
主治医からは「え!もう5年経った?まだ3年かと思った。」と言われました。
世界中で新型コロナウイルスが蔓延のため、生活に困窮している方々がいらっしゃる中 、ご先祖さんのご供養ができることに感謝しています。

  

星椎水精先生のコメント

 
ガンの一番大きな原因は、先祖の霊障である。少しずつでも浄霊を進めてきたことが、このような結果として現れてくる。しかし、病気を治したいがための浄霊であれば、良い結果には至らなかっただろう。
こちらでの体験談を読み、「浄霊をすれば病気が良くなるか?」と問い合わせてくるものもいるが、先祖はそのような理由で憑依してるのではない。先祖の成仏を本心から願っての供養かどうかが、試されているのである。
今回の場合は、一生懸命に先祖を助ける姿が、先祖からの応援を受ける形となったようだ。
しかし、油断は禁物である。今後も浄霊を続けていけるか、そこが問われている。

(2020年6月2日)