心の平穏

『 星椎先生、アトランティス協会の皆様
先日は、主人のご先祖様のご供養と、お名前お呼び直しの儀をありがとうございます。
今回は、主人が腹痛がずっと続いてました。頭痛や、胸痛もあったみたいです。けど、病院に行っても、コレステロール値が高い以外何も悪いところはなく、自律神経からの神経痛と言われたようです。
昨日は、ちょっとましになったのか、暑い中を草刈りやらしてました。
お酒は、止めてるようで、ほっとしてます(*^^*)
まだまだ、苦しんでるご先祖様がおられるのがわかります。
母親が朝から足首が痛いと言ってました。このタイミングは、次のご先祖様だなと思いました。「必ず調べて依頼するので、お待ち下さい!」と言いました。
いつも、本当にありがとうございます。お陰さまで、安心して暮らせます。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。 』

  

星椎水精氏のコメント

こちらでの浄霊が理解できてくると、先祖から様々なサインが出ていることに気づく。しかし、ほとんどの一般の人は、先祖のことを理解していないため、霊障もどんどんエスカレートする。そして、いよいよの状態になってこちらに連絡してくる。メールにあるように、障りが軽いうちに浄霊をしてあげれば、大事にならずに済む。
「安心して暮らせる」とメールにあるが、この人は浄霊をコンスタントに行っているため、先祖も安心しているという意味でもある。先祖にしっかりと意識を向け、浄霊を続けてゆくと、本当の心の平穏が訪れる。