安心感

『 こんにちは、いつもお世話になっております。
会報が届きました。
いつもありがとうございます。
コラムも載せて頂きまして、ありがとうございます。
娘が東京に居ても何の心配も無く、放っておけるのも、娘がコロナ渦の東京で何事も無く生活出来るのも、浄霊を続けて来れたからだと思います。
最近は、この様に様々な災害等が多いのですが、特に不安も感じません。
今まではご先祖様を助けなくちゃ助けていると思っていた自分ですが、逆にお世話になっていて、助けられていると感じる事の方が多いと思えます。
以前、姫路さんが言っていた事は、こういう事だと思えています。
益々気の抜けない状況が続くと思いますが、気を付けて生活していきたいと思います。
また、頑張って行きますので、どうぞよろしくお願い致します。

  

星椎水精先生のコメント

 
先祖と末裔は非常に密接な関係にある。多くの現代人が、将来への漠然とした不安を抱いているというが、それは彼ら自身というよりも、背後にいる先祖たちの気持ちに他ならない。先祖たちの中には消滅してしまうものもおり、成仏できないその焦りは、相当なものがある。
こちらで浄霊を続けていくうちに、先祖はどんどん落ち着いていく。いずれ、自分も浄霊してもらえると信じているからである。先祖との信頼関係が出来てくると、先祖は応援に回り、二人三脚で進むことができる。先祖を助けることが、ひいては自分自身をも助けることにつながる。