「アトランティス協会
 星椎先生
 スタッフ様
いつも大変お世話になっております。名古屋のYです。
4月は2名の浄霊頂きありがとうございました。
今回も母が浄霊当日瞑想していると、白い雲のようなものが視えたようです。
毎回成仏されたご先祖様が、母に成仏されたことをお知らせ頂いてるようで嬉しく思います。
一昨日は、20人ぐらいの方々が集合写真のように集まって、ニコニコと微笑んでいらっしゃるような姿の夢を見たようです。はっきりと一人一人のお顔は、分からなかったようですが、きっと今まで浄霊頂いた方々ではないかと感じました。色々なかたちでご先祖様が「無事成仏出来ましたよ」と知らせて頂いているようで今後の励みになります。
まだまだ道のりは長いですが、先祖供養頑張っていきたいと思います。
引き続き宜しくお願い致します。
私は何にも感じませんが、いつも母を通してご先祖様が成仏されているのが分かりますので、今後の先祖供養が頑張れます。
感謝の気持ちが、一番大切だと思いますが、なかなか気づくことが出来ずに一人で頑張っていらっしゃる方に私の体験談が少しでも励みになればと思います。 」

  

星椎水精先生のコメント

「20人ぐらいの方々が集合写真のように集まって、ニコニコと微笑んでいらっしゃるような姿の夢を見た」とあるように、成仏した先祖たちは、このようにニコニコしているのが特徴である。アトランティス神の浄霊により本当に成仏すると、夢でもこのような明るい感じのものとなり、逆に成仏できていなければ、悲しいものになったり、どこか暗い陰を感じるものとなる。今回は、夢でお礼を伝えたかったようだ。
ここの家は、母親が先祖との橋渡しの役を担っている。申し込む係と確認係のように、うまく役割分担されている。これも、先祖の采配である。