夏の土用

7月になると、毎年土用の丑と言う言葉を耳にする。この土用は年に4回あり、季節の変わり目を表している。夏の土用の期間は7月19日から8月6日までで、夏から秋へ変わる時期であり、同時に体調の変わり目でもあるので、注意が必要となる。
土用の期間には、自然災害も増え、特に、土や水に関わる災害が多くなる。すでに中国では大きな水害に見舞われており、700万人以上が被災している。インドに於いても、洪水や土砂災害によって、大きな被害が出ている。
このように土用の期間は、災害が多くなる。特に、今日から10日間程は、水や土に関する自然災害に気をつけたほうが良いだろう。今朝も、福島県で震度4の地震があったばかりである。日本はオリンピックで連日お祭り騒ぎだが、災害は忘れた頃にやってくる。土用の真っ只中に開催しているオリンピックは、やはりいわくつきとしか言いようがない。