地震

最近は特に地震が多くなっている。先日も関東に住む人から、「異臭がする。3,11の時と酷似していて、とても怖い。」という連絡があった。
それに拍車をかけているのが、占い師や霊能者たちである。彼らの中には、Youtubeなどで「〇月〇日に地震が起こる」と予言している者もいるが、ほとんどが外れている。このような予言は、100のうち一つでも当たれば、「本物だ、大預言者だ。」と周囲は持ち上げるが、外れれば謝罪するわけでもなく、そのうち忘れ去られていく。なんともいい加減な世界である。
今後、M7以上の大地震が、いつくるのか分からない。小さな地震に慣れてしまっている今の状態は、とても危険である。先祖のことを考えず、お金儲けや日々の享楽ばかりを考えていては、天変地異が来るのは時間の問題であるし、漠然とした不安を抱く人も多い。さまざまな不安は、実は自分だけではなく、先祖の不安からきている場合が多いのである。
予断は出来ないが、人々の警戒があれば、天変地異は延期される可能性があるが、油断は禁物である。一刻も早く、先祖の浄霊を進める必要があるだろう。