先祖への感謝

今日は久々の晴天に恵まれ、新緑が綺麗です。
星椎先生、スタッフの皆様
ご健勝の事と存じます。
数日前、帰りましたら、お手紙が届いておりました。お名前の呼び直しと浄霊が無事に終わりました、との事。誠にありがとうございました。感謝申し上げます。
先日、会報が届きました。ひとつひとつの物には、魂があるとの事。受け継がれてきたものだと、そこにはご先祖さまの意識があると教えて頂いて、私も生活の中で改めて感謝を深めなければと思います。
息子のことですが、出張が3週間程あり、残業ありと、けっこうハードだったようです。アパートに帰り疲れと緊張がとれたのだと思います。のどの痛み咳、熱も出て来て丁度、連休でしたので病院も休みで大変だったようです。コロナ感染拡大の為、普通の病院が、日頃のようにはいかなかったようでした。本人も頑張ってくれました。コロナの事が心配で連休明けお休みを頂いておりました。病院では、肺炎症状がないと検査が出来ないとの事でしたが、検査基準が代わり、病院から連絡を頂いて検査が受けれるようになりました。陰性との結果を頂いて、安心して昨日から仕事に行っています。お陰さまです。ご先祖様に見守って頂いて感謝です。

  

星椎水精先生のコメント

 
我々の肉体は、様々な細胞が集まってできている。その細胞の一つ一つをみると、そこにはそれぞれの霊魂があり、互いに助け合い大きな組織を築いている。その助け合っているのは、遺伝子の中に存在している先祖たちである。この先祖が浄霊(成仏)しない限りは、マイナスとして末裔に悪い影響を及ぼす。当然であるが、マイナスが強ければ、末裔を守る力はなく、悪い方へと向かってゆく。しかし、先祖を浄霊していけば、マイナスがプラスへと変わり、オーラも自然と厚くなり、末裔も守られることとなる。
肉体を築いてくれた先祖に感謝し、浄霊をしてゆくことが、お互いを助ける結果となる。

(2020年6月24日)