先祖の訴え

『 星椎先生様、アトランティス協会の皆様
いつもお世話になっております。
ひとつ嬉しいことがありました。母親の従弟の娘さんが、市議会選挙に、当選しました!若くて、正義感溢れる方です。
直接話したことはありませんが、親族が活躍してくれることは、嬉しいし、誇りに思います。これもご供養続けている賜物だと思います。本当にいつも引き受けて下さってありがとうございます!
今回の依頼は、H家のお仏壇のお清めをお願いしたいと思います。
最近ちょっと、母親が、私の主人に不満を持ったりしてるみたいだし、意見の食い違いなどが起こっています。まだ、納得のいかないご先祖様がいるのだと思いました。ただ、表面的には、仲よくしてくれているので、ほっとしていますが・・!!
お願いできますでしょうか? 』

  

星椎水精先生のコメント

 
浄霊が進み、家の中が安定してくると、ふと周囲の環境も好転していることに気がつく。当協会のスタッフも、こちらで浄霊を始めて少し経った頃、親戚が市議会議員に立候補して、見事当選したそうだ。先祖の中に、正義感の強いものがおり、良くしたいと思っているものが応援に入っている。
後半の家庭の不和だが、体験談にあるように、今の状況に納得のいかない先祖が物申しているようである。意見の食い違いなどはどこの家庭にもあるが、そこに先祖が関係しているとは思いもせず、放置してしまうため、さらに状況が悪化してしまう。このような初期の段階で先祖の訴えに気づき、対応してゆけば、さらに先祖との関係も強固になってゆく。