先祖の応援

『 こんにちは、いつもお世話になっております。
先日はお忙しい中、お話をさせて頂きましてありがとうございました。
娘のブログも使って頂きましてありがとうございます。
その娘も無事就職が決まり安堵しております。
姫路さんとのお電話では話していなかったのですが、娘の就職において、旦那が「俺がどんな手を使っても入れてやる!」と言っていました。
この人は何てすごい事言うんだろうって、思いました。
コロナ禍での就職難、今年はとても厳しいと言われている中で、技術も無い女子大学生がそれなりの企業(工場)のスタッフとして入るのは、とてもとてもありえない話だと思っていました。
実際に、今年は採用を控えるので狭き門ですとハッキリ言われました。
「最近では、大卒者でも現場作業なんだそうです。自動化が進み、男子どころか女子でも現場が普通になって来ているそうです。」
面接では助け舟が出たり、娘は「何でか私、気に入られている様なんだけど?」
ほとんど面接官の人が話をしてくれて、話が進み、2次面接の時に、「来年から一緒に頑張りましょう」って、言われ、3次面接(最終)の前なのに、話がうまく行きすぎてて、内定通知が来るまで、娘は私にも話せなかったと言ってました。
姫路さんから、先祖が先に力貸してくれてると言われて本当にそう思いました。先祖の応援
旦那も根回し的な事をやってくれたようですが、実際旦那を動かしてくれたのも先祖だろうし、連絡をするタイミングも絶妙に良かったと思いました。
先祖に助けられています。  』

  

星椎水精先生のコメント

こちらで浄霊をしている人からは、このような良い話が多く寄せられる。中でも、トントン拍子に物事が良い方向へと進んだり、または悪いことが大事に至らなかったなど、お陰を感じる話もよく聞かれる。
メールにあるように、この不景気の中、さらにコロナの影響もあり、就職はかなり難しくなっている。しかし、日頃から先祖のために浄霊を頑張っていると、今度は先祖が応援に回る。結果的に見ると、お金に困らないようになっていた、ということもよく聞く話である。
あくまで浄霊は、無欲が基本となる。正しい心での人助けは、最終的には自分に返ってくるのである。