備え

『 アトランティス協会の皆様
ご先祖様の浄霊ありがとうございました。
お葉書も届きました。また、コラムに使って戴きまして、ありがとうございます。
本日の星椎水精先生のコラムで、地震が来る、とあったばかりで、千葉県震源地で5強。
私の所では震度2でしたが、地震は本当に怖いですね。
星椎水精先生のコラムで色々な事を教えて頂けるので、本当に助けて頂いています。
備蓄をもっと細かく、したいと思います。
今後も宜しくお願い致します。 』

  

星椎水精氏のコメント

人間は、平和であるとすぐに天災などのことを忘れてしまう。一旦、地震などが起これば、大騒ぎし、その時は考えるが、喉元を過ぎればまた元通りの生活になってしまう。
今回も、電車が動かなくなったため、かなりの帰宅困難者が出ていたようだ。取材を受けている人を見ても、自分たちだけで生きており、先祖のことなどほとんど考えないような者たちばかりだった。ある意味、当然の結果ともいえる。
いざと言う時には、お金は全く意味がない。備蓄などはもちろんのこと、何より先祖の浄霊が一番の備えとなる。普段から先祖のために浄霊を頑張っているものを、先祖は見捨てることはしない。こちらの浄霊も、永遠に続くわけではない。そのことに危機意識を持ち、今のうちにしっかりと備えておくことが必要である。