仏壇のお浄め

『 アトランティス協会の皆様
26日は、T家のお仏壇のお清めの儀を施してくださり、誠にありがとうございます。
とても良いお天気で、たいへん喜んでもらいました。
とても嬉しい出来事がありました!
今、家の屋根の吹き替えが終わり、外壁のコーキングも終わり、塗装まではしない予定でしたが、(主人が貯金を残しておきたいというので)気が変わったのか、塗装もすることになりました!私は、やったぁ〜!!と、おお喜びしました!
ご先祖様も、ご供養のお金が減るかもなのに、よく決断してくれたなぁと思いました(*^^*)
それか、ご供養のお金にまわりそうにもないから、私を喜ばそうとしてくれたのかな?とおもいました。
とにもかくにも、綺麗な家に住めるなんて、こんな嬉しく、幸せな事が私におこるなんて、信じられないっっ!って感じです。この気持ち、ご先祖様の気持ち?でもあるのかな?
本当に、アトランティス神様でのご供養のおかげです。いつもご先祖様を助けてくださってありがとうございます。感謝しております。
もう一つ、最近の、出来事ですが、ほとんど交流のなかった母と母の姉が、仲良く電話したり、特産物を贈り合ったりと、交流が深まってきました。
以前は、何か誤解?があったために、仲良くできなかったそうですが、父親が亡くなってから、少しづつ交流するようになって誤解も解けたようです。これも、ご供養されたご先祖様が力をつけておられ、がんばってくれた結果なんだと思いました。本当に奇跡的な出来事です。
母と母の姉は、本当の姉妹ですが、母の妹2人と弟は、異母兄弟です。そちらの妹2人とは、いろいろトラブルで上手くいってません。しょうがないことなんでしょう。
また、母親の話とか、日時の些細なことの体験談書きますね!!
本当にいつもありがとうございます。また依頼しますので、どうぞよろしくお願いいたします。   』

  

星椎水精先生のコメント

非常に素直な感想が書かれてあるメールである。「綺麗な家に住めるなんて、こんな嬉しく、幸せな事が私におこるなんて、信じられないっ!」とあるように、仏壇が綺麗になった先祖も同じように思っている。先祖にとって、仏壇や墓は家と同じようなものであり、それが霊的に綺麗になれば、このような感想となる。
後半の母親と姉の話は、霊障のわかりやすい例でもある。先祖の霊障が、人間関係の悪化をもたらすことがあるが、浄霊を進めてゆくと霊障も収まってくるため、改善してゆく。それだけ、先祖が干渉していたという事であり、浄霊が全くされていない兄妹たちとは、合わなくて当然である。