カレンダーの感想② 

カレンダー

 
『 いつもお世話になっております。
先日はカレンダーを送っていただきまして、誠にありがとうございました。
どの写真もアメリカの広大さが伝わってくるとても素敵な写真でした。
中でも、アンテロープキャニオンの写真は幻想的で、しばらく見入ってしまいました。
星椎先生のカレンダーのパワーをいただきながら、来年も先祖供養を頑張りたいと思います。 』

  

星椎水精先生のコメント

アンテロープの現地に行くまで、乾いた川底を10人以上乗せたジープで5分ほど走らせて到着する。1日100台以上のジープが砂煙を上げて乾ききった土の上を走るのは、アメリカならではの光景だ。そのために、原住民のひとりが、この環境を壊すまいと、トンネルの先で縦笛を吹きながら寄付を募っていたのが、非常に印象的だった。

カレンダー