閉鎖社会

日本のテレビやニュースでの番組の内容を見ると、災害時を除いて日本内の出来事ばかりに終始している。主体性のないものばかりがマスコミを構築し、現代は、その閉鎖的で因習的な村八分の世界が、先祖を通じて脈々とマスコミの中に流れている。

ワープ航法 

新年の幕開けと同時に、アメリカのNASAが発表したワープ航法機は、すでに作られており、火星や月面の往復に利用されている。今回はその新型の航法機を紹介したまでのこと。日本人の意識が「UFO 、UFO」と叫んでいる間にアメリカは、どんどん宇宙に進出している。

地底人

地底人の存在が確かなことで、彼らのインタビューがアメリカで密かに行われていた。私は、この地底人に関しては、今から30年ほど前に理解していた。彼らが人間と交流する時は、地表が危険な状態の時だとも言っている。