スムーズさ

霊界で見せる映像では、「順調に行けば、こうなりますよ」というパターンを暗示する。しかしそこには、障害物は描かれてはいない。

憑依

人は死んだら皆、成仏するものだと思い込んでいる。しかし、実際には成仏できないものが多く、その理由は、本来やるべき人としての役目を果たさなかったことが大きい。

自殺者の浄霊シーン

このたびは高校時代の元クラスメートの浄霊の儀式を執り行って下さりまして、本当にありがとうございました。今回、自殺の重大性と罪深さに改めて気付かされました。苦境から逃れるために自殺しても救われないどころか、それ以上に苦しみ続けることになり、現世に根深いマイナスエネルギーの場を遺してしまうのです。

野村監督の死

一生を野球に投じた監督だったが、84歳で亡くなった。虚血性心不全というのは、2017年に亡くなった妻・沙知代さんと同じ病名である。彼女が亡くなってからは、彼女の霊が、野村氏の背後にぴったりと付いて離れようとはしなかった。

先祖の挨拶

息子の話なのですが、「実はさ、じーちゃんと話をしたよー」と言って来ました。どういう事?って聞いたら、朝方トイレに起きたら、じーちゃんが茶の間に座ってて、「あれ?どうしたの」って聞いたら、「修行が済んだからだとか、そんな感じの話をしてて、帰って来た」って言ってたよー、と。「星椎先生がいつも言ってるんだよ、帰って来たり出来るって。」と私が言うと、息子は「それって、お母さんのお蔭だね~」って言ってくれました。胸が熱くなって、暖かい気持ちになってとても嬉しかったです。