病変

病気の原因の大半が、先祖の憑依から来ている。そのメカニズムは、亡くなってすぐの霊から強くきており、真っ先に末裔の親しい人に憑依するようである。