リウマチ

医学的には、リュウマチは治す薬はない。痛み止めは、副作用が強く、医者もあまり勧めることがない。リュウマチの部分をよく眺めると、先祖たちの苦しんでいる顔が複数見えることがある。

水子

どの宗教も、この水子の供養をひたすら唱えるようだが、水子を何故供養しなければならないのかを説いているところも少ない。おなかの中で成長した魂が、人間として生きるための準備期間である10月10日を、無残にも中断しなければならなくなったことなのだが、大半が生きている親のエゴからそうせざるを得なかった理由がそこにある。おなかに居る魂は、周囲のことにはほぼ理解しており、経済的な面や霊的にその環境と合わない場合は、遠慮して霊界の指示を受け、霊界へと戻る。

自殺

企業のスリム化や国土交通省の予算縮小による道路建設、土木建設等の公費カットによって、中小企業が倒産の憂き目を見、会社の社長が自殺するケースが多い。北海道はその中でも群を抜いている。彼らは、社会の自然淘汰で消滅しなければならない運命にあったようだ。

因果応報

何度も転生する人は、それなりに垢を付けて生まれ変わる。そして、何度も転生すると、役目を持った人ではない限り、憎まれたり傷つけたりの罪を背負うことになる。実は、地球で何度も転生すると、魂のレベルが低くなる。そういう人は、魂についてのことを次第に考えずに、自分のことしか考えなくなる。

供養はマラソン

供養はマラソン  本当の供養は、マラソンと同じです。よほどの金持ちでない限り、即、出来るものでもないし、長い道のりとして考えた方が、一般の人には行ない易いでしょう。家系図を調べれば、3000体以上もある先祖の霊。それをな … Read More