家の環境

アトランティス協会様。夫の供養をありがとうございございました。昨晩は久しぶりに息子がぐっすりと眠ることができたようです。これも供養のおかげだと思っております。

霊感のある人

非常に霊感のある人の家族を浄霊すると、浄霊時にその人の体を通過するのがよく分かる。しかも、亡くなった当時の痛みを教えながら成仏してゆくのである。

一周忌

水子の浄霊誠に有難うございました。その日は、早朝大変冷え込んで寒かったのですが、好天に恵まれ10時ごろには少し暖かくさえなってきました。本当にいつも天気が良くなるのには驚かされます。

水子

どの宗教も、この水子の供養をひたすら唱えるようだが、水子を何故供養しなければならないのかを説いているところも少ない。おなかの中で成長した魂が、人間として生きるための準備期間である10月10日を、無残にも中断しなければならなくなったことなのだが、大半が生きている親のエゴからそうせざるを得なかった理由がそこにある。おなかに居る魂は、周囲のことにはほぼ理解しており、経済的な面や霊的にその環境と合わない場合は、遠慮して霊界の指示を受け、霊界へと戻る。