錯乱した人

トランプの補佐官であったオマロサ女史がこの度、首席補佐官によって解任されたことをきっかけにトランプについての本を出版した。彼女とトランプは15年に亘る師弟関係にあったが、それを反故する内容の本のようだ。