無欲の浄霊

無欲の浄霊を行うことは、非常に難しい。どこまでが欲なのか、のラインを引くのも分かりづらい。親が子供のためを思う気持ちと末裔が先祖を思う気持ちが一致すれば良いのだが、見たこともない先祖のためというのは相当の霊感を持たなければ難しい。

台風一過

こちらでの先祖の浄霊(供養)を行ってゆく内に、大きな災害が来ても、周囲に比べて被害が少ないか全くなかったというメールも届いている。ただ、災害を防ぐためとか自分や家族の病気を無くすためという理由で供養を始めた場合、その効果は全くなくなる場合がある。