精密検査

本当にお陰様でうちの義両親は特に病名がつくようなこともなく、年相応に耳が遠くなったとか、そういうことだけです。ご先祖様のお陰様でこのような生活が出来ることに深く感謝いたします。

感謝の気持ち

先週の火曜日の朝に、私が入力した伝票で得意先を間違えて入力していた事が発覚しました。大変なことをしてしまい、吐きそうになるし本当に何とも言えないどうしょうもない気持ちでした。しかし今回に限って、特に大事にならず、これは星椎先生のご供養のおかげだと思いました。

感謝 

先日は、ご先祖様大変お世話になり、ありがとうございました。帰りの夕日がきれいで、強く眩しい光がまっすぐに向かって来ているようでした。夕日の赤色ではなく、太陽の金色の光がとてもきれいでこの様な夕日を始めて見ました。
一日の疲れが一瞬で無くなりました。

おかげ

母親は先月の脳梗塞の定期検査で、たまたまお医者さんに「CTを撮ってみましょう」と言われ、心臓の石灰化が見つかりました。手術の後、お医者さんから説明があったのですが、血管の何ヵ所かが、もう今にも切れそうなぐらいになっていて、先生が「本当に危ないところでした」と言われましたので、恐ろしくなりました。CTの検査からカテーテル手術までしてもらえたのは、本当に星椎先生がご供養してくださっているおかげと思いました。