事故現場

脱線事故のあった事故現場で慰霊祭があり、次男の方を亡くした男性がインタビューで、事故がまるで昨日の事のようにテレビの前で号泣しながら「悔しい、悔しい」と言っていました。14年たった今でも、次男の方が成仏できていないから、その悲しみがお父さんに伝わっていてあんなに号泣されているのだとわかりました。