ピック病

ピック病は、脳の前頭葉と側頭葉が萎縮する「前頭側頭型認知症」の一種で、脳に「ピック球」と呼ばれる細胞の構造物が見られるものを総称して言われている。