感謝

世界中で新型コロナウイルスが蔓延のため、生活に困窮している方々がいらっしゃる中 、ご先祖さんのご供養ができることに感謝しています。

軽い憑依現象

未だに供養をする事の意味が分かっていない人が多い。仏壇に手を合わせたり、お墓に行って掃除をしたりする事が供養だと思っている人がまだまだ多いようだ。

感謝の気持ち

人が生きているのは、周囲の応援があるからであり、その応援の一番が親族で、さらにそれを下支えしているのが先祖である。この目に見えない先祖があるからこそ、我々は、生かされていると気づく必要がある。

南海トラフ

ご先祖様のご供養の申し込みをした数日後に、左の背中が痛くなりました。木の角でおもいっきり殴られたような感じがしたので、ご先祖様の生年月日等々見返すと、お一人が南海トラフのあった時期におられました。もしかして地震で怪我をされたのかな、と考えると、私の体の痛みも辻褄が合いました。

自殺者の浄霊シーン

このたびは高校時代の元クラスメートの浄霊の儀式を執り行って下さりまして、本当にありがとうございました。今回、自殺の重大性と罪深さに改めて気付かされました。苦境から逃れるために自殺しても救われないどころか、それ以上に苦しみ続けることになり、現世に根深いマイナスエネルギーの場を遺してしまうのです。