憑依

憑依には、先祖からのものと、外部からのものとがある。

リスの事故

朝の出勤時に、家の近くの道路を走行中に突然飛び出してきたリスに気づくのが遅れ、ハンドルを切ったものの時すでに遅しで、轢いてしまいました。

歴史  

戦争があった場所が事件や事故が頻繁に起きるという事は、戦争で亡くなった方達が、亡くなってもなお、戦い続けているからだという事がよくわかりました。

先祖様達の会議 

煽り運転が一件あれば、立て続けに同じ事件が起こり、アクセルの踏み間違いの事件があれば、また同じ事件が起こっています。ご先祖様達が会議して(事故を計画している)なんて、夢にも思いませんでした。これほどまでに、ご先祖様は切実に私達末裔に苦しい思いを訴えているのだと思いました。

浄霊の効果

いろんな宗教団体が多い中に、殆どの団体では、本を読めだとか、毎日来ないと効果がない、とか施餓鬼供養などと言ってはお金をとり、実際の効果が見出せないのが信者にとって疑問が出るところだろう。