ニートの問題

韓国と日本ではニートの意味が全く違う。韓国では就職したくても就職出来ないニート。日本では、親の加護の下でのんびりと何もせずに家から出ようとしないニート。