五島の旅⑤ 2日目 後半2

キリシタン洞窟の話は、福江島でも耳に入っていた。その洞窟へは、船でしか行けない場所だった。詳しく調べてみると、かなり残酷な話である。

ノートルダム大聖堂

12世紀に建てられたフランス・パリのノートルダム大聖堂が火災を起こした。至る所に浮遊霊は現れ、ノートルダム大聖堂にも浮遊霊が侵入し、大暴れした結果の火事となった。事実はどうあれ、それを抑える力が、マリアにはなかったということになる。

浄霊は何故するのか

私がアトランティスから蘇り、再度、地球に呼ばれた理由は、魂の浄化が進んではいないことにある。霊となった多くの先祖たちは、良い霊も悪い霊も、行き場を見つけられないでいる。