SOS

『 いつも大変お世話になっております。
浄霊が無事に執り行われた旨のお手紙をいただきました。
蛇を浄霊して下さり、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
長い間、もやもやしていた心の中が急に晴れていくように胸のつかえが取れ、ホッとしています。本当に嬉しく思います。
3月の講話、「憑依について」の会報を拝見しました。
私の今までの、ご先祖さんからのSOSについての経験について書いてみました。
私は、長い間ご先祖様からのSOSに気付かずに、心療内科に通院していました。
14歳の頃から過食症になり、高校に入り、対人恐怖症、赤面恐怖症になり、短大に入学してから父が難病を患い、築5年の家を売却、母とは不仲で毎日のように、取っ組み合いの喧嘩をしていました。
私はパニック障害、うつ病、不眠症、引きこもりになり、あまりの辛さから心療内科に通うようになり、多種の薬を処方され、8年程飲み続けました。
薬が効いて、緊張が解けた時だけ、充実感が得られました。
その後も通院を続けましたが、医師は症状を聞いて薬を出すだけで何も解決しませんでした。
常に寒気がして、一年中風邪をひいているような症状がよくあり、風邪薬と胃薬も沢山飲み続けました。
とにかく生きるためには薬が必要で、薬なしの人生は考えられない感じでした。
生きづらさが根っこにある、薬物依存症でした。
一体いつまで心療内科に通い続けるのだろうと疑問に思い、これは何かがおかしい、自分の感情ではない人の感情ではないかと思うようになり、スーパー浄霊のホームページに辿り着く事ができました。
うつ病は薬では治らないということ、うつ病という病気は、病気ではないと分かりました。
そして、どんな人でも、お金では買えない健康が最も大事だということ、自分が生かされている意味を理解しました。
ご先祖様を敬う気持ちと感謝の心を持つことが何より大事だと思いました。
この7年間で私の体は軽くなり、とても丈夫になりました。
薬を飲むことは、ほとんどありません。
星椎先生、宇宙クラブのスタッフの皆様のおかげです。
いつも本当にありがとうございます。ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
浄霊は自分の今世の役割だと思い、これからもご先祖様方に感謝し、先祖供養に励んでまいります。
今後ともご指導いただけますよう、 よろしくお願い申し上げます。 』



星椎水精先生のコメント

SOSは、自分の肉体から生じたものと思いがちだが、3分の2くらいは先祖からの影響だと考えた方が良い。人によっては更に感じる人もいるだろうが、おおよそその程度であろう。
霊のことなど信じない人は、SOSが単に自分の肉体から生じたものと解釈し、医者の言い分だけに耳を貸すことに成る。
医学は、人間にとって大切なものであるが、時によっては、薬だけに頼ることも危険がいっぱいとなる。だからと言って全てが霊的なことばかりではない。そこに非常に冷静な判断を要することに成る。
薬では治らないと確信した時、霊的な影響と考えた方が良いだろうし、ある程度肉体の補強も同時に考えなくてはならない。