来年

ちょうど今年来年にかけては、大きなカーブを描くほどの変化が訪れている。 この変化に対応するには、自分にお金を継ぎ込んだり家に投資するのではなく、先祖を救ってあげる方が、道筋としては安全策と言えるだろう。 なぜなら、先祖と …

神社

一般的に神社には、皆が考えるような神などはいない。出雲大社の宮司の息子の結婚には、すでに離婚話が始まっている。縁結びの神などもはやいないことを物語っている。

会報の感想

『 11月の会報を無事受け取ることができました。 先ず気になったのが星椎先生からの講話で学校が墓地を更地にして建てられていたことです。昨今の学校の荒れよう、それも血気盛んな中高校生は元より小学生まで荒れて学級崩壊を起こし …

浄霊のお礼

浄霊を執り行っていただけたことを合掌して感謝し、手を洗ってから自分の席に戻り仕事を再開しました。するとふと心の中が明るくなり、私は仕事の手を休めて改めて感謝しました。まだご供養を待っておられるご先祖様に一筋の希望の日差しを届けられるように頑張って行こうと思い直しました。