鳩山元首相

『 7/1の星椎先生のコラムでの鳩山元首相の正体は、大変興味深かかったです。

なぜ国益を全く考えない発言が平気で出来て、しかもなぜ全く反省がないのか、納得がいきました。タイムリーに取り上げて下さったことが大変有り難かったです。

グレイのようにギョロ目であることと、突拍子もない発言から以前から「宇宙人」のように言われていましたが、こんな人が日本国の総理大臣をしていたとは、全く以て恐ろしい限りです。でも選挙で民主党に投票して政権に就かせて、この人を総理大臣にするきっかけを作ったのは、他でもなく大勢の日本国民です。政治に対して無関心で、目先の甘い言葉に目が眩んでしまったことで、国民全体に大きなバチが当たってしまったように感じます。また、無神論者であることの恐ろしさと罪深さを痛いほど感じます。そして、7/2のコラムで星椎先生が述べられていたように、ご先祖様が様々な事件や不祥事から私を守って下さっているように感じることがあります。星椎先生からご先祖様を浄霊して頂けましたことに改めて感謝の気持ちでいっぱいです。  』

 

現在の政治家で大局的な見地から政治を行っているものは殆どいない。大半が自分の利益を優先に政治をしている。まず、お金に困ったことがない人の痛みも分からないお坊ちゃんが政治を行っている2世政治家の大きな汚点でもある。

人の痛みも分からないもの、人生の苦しみも分からないものが先祖の苦しみを理解できるはずがない、というのが先祖の訴えでもある。今後この鳩山という男は、その苦しみを嫌と言うほど味わうだろう。味わうことが無ければ、間違いなく転生そのものが出来なくなる。彼の体の中にいる悪魔を私は燃やしたので、再び悪魔が入らない限り、しばらくはおとなしくしていることだろう。

 

このページの先頭へ