風水害

『 台風21号がきました時のことを書かせていただきます。
この台風は私の住んでいる地域では何年ぶりかのものすごい風で、本当に怖い思いをしました。おかげさまで我が家は何も被害がなかったのですが、翌日になって近所の多数の家で風の被害が出ていたようでどの家も北側がつぶれていたようなのですが、私の家は北側の窓には雨戸がなく当日は本当に窓ガラスが割れてしまうのでなはいかと、とても怖い思いをしましたが何事もありませんでした。
本当に星椎先生が浄霊(先祖供養)してくださっているおかげだと思いまして、またさらに感謝の気持ちでいっぱいになりました。あの台風からもう一ヶ月近くになりますが近所の家はまだブルーシートをしたままです。本当にいつもありがとうございます。 』



星椎水精先生のコメント

霊が無念で亡くなった時、強烈な雨や風、それに稲光も襲ってくる。それは、テレビのドラマでも演出されるが、実際には霊は、風水害を引き起こす力を備えている。
しかし、逆もある。地震や風水害を抑える力も兼ね備えているのである。ただし、それは正しい供養の考えで浄霊を申し込んでくる人に限定される。風水害を避けるために、或いは病気を避けるための浄霊(先祖供養)では、そのような効果も先祖は発揮できないだろう。