音叉CD

今回の音叉CDは、作成にあたって、いつも寝室で聞いているCDでは、物足りなさを感じ、音叉を使ってやってみようと考えた。

音叉を買ってやってみたところ、困難なことばかりだった。しかし、出来上がりは良かったので、自分だけで使うのはもったいないと思い、市販に至った。早速、寝室で聞いて見ると、音叉の響きは、思った以上に広範囲で、家中のどこにいても聞こえた。しかも、疲れている時は、体の波動を修正してくれる力も備わっていた。私がパワーを入れることによって、霊感のある人には、良く聞くのではないかと私なりに納得している。

このページの先頭へ