霊感

『 先日は、私の体験談を、星椎先生のコラムにのせていただき有難うございました。 星椎先生から良く見えているとの評価をいただいて、驚きましたが、星椎先生の御言葉を素直に受け止めて自信を持つべきだと理解いたしました。 見えてたからとて御供養を全う出来る訳ではなく、むしろ良からぬ存在から操作され易いことが考えられるので、油断をせず無欲で御供養を続けさせていただく所存です。 次の浄霊のお申し込みをさせていただきます。 』


霊感は、プラスにも働くがマイナスに働くことも多い。こちらでの浄霊がなければ、強い先祖霊や魔などに簡単に操作され、マイナスに動き、予期せぬ方向へと導かれることもある。事実、数多くの霊能者たちが悲惨な目に遭っているのを私は見てきた。 見えるという場合でも、そこに欲が絡みつけば、光に変化が生じて、違う場面、というより自分に都合の良い場面が映し出される。 ここでは純粋に先祖を供養したいということで、光が屈折を起こさず、ありのままの姿が映し出されている。