霊ゾーン

  『 本日はSUPER浄霊Ⅸの感想を送らせていただきます。 一番印象に残ったのは、福島の原発事故関連についてでした。 多くの人が亡くなって霊ゾーンと化した被災地、海に排出され続ける放射能。 6年以上経っても何も解決していないのですよね。 「癌患者は後から増えてくる」とのお話もあったかと思いますが、そろそろ隠せなくなってくるのでしょうか。 私の周りでは、震災の事を話す人は居なくなりましたが、他人事と考えていては新たな災害や事故に見舞われてしまうと思いました。 そして、体験談では、お金が無くなってから先祖供養の大切さに気付き継続している方や、夫婦や親子で浄霊の事を理解している理想的な家庭など、皆さん頑張っていて、こちらも励みになりました。 本を読んでいると、今まで浄霊していただいた先祖様の事を深く考えられて、「今どうしているだろうか。良い来世であれば良いな」と想いを巡らす事ができます。 「地球の平和のために供養を頑張っていこう」と気持ちになれる、素晴らしい本だと思いました。 』


星椎水精先生のコメント

日本の政治家やマスコミは、基本的には臭いものには蓋をするという傾向がある。 実際に福島は現在、チェリノブイリと同じ状態になっており、凍土建設が失敗だったことを認めている。がん患者もかなり増加し、デモをしている人たちの切り崩しを同時に行ってもいる。なれ合いの中で時間だけが過ぎてゆく。 だから、私の行う浄霊が、いかに重要かが今後理解され始めるだろう。