連鎖

歌舞伎界の坂東三津五郎が亡くなった。若くして亡くなるのは、やはり先代や親族関係の憑依による早死に以外は考えられない。これは、私個人だけが思うのではなく、テレビの視聴者や解説あたりでも、そのような言葉を発している。 こういう時は、彼らが知っている霊能者などにも相談をし、厄払いなどを施すのであろうが、はっきり言って効果は全くない。それが証拠に、その都度行っている厄払いが、逆に亡くなった霊の存在を示すように、次から次へと名優の早死につながっている。 私に頼めば、すぐさま効果が表れるというのに、歌舞伎界や芸能界は本当に保守的なグループである。更にまた、この連鎖は続くものと思われる。