連休の事故

連休などに事故が多いのは、遊ぶことばかり考えている家族がいかに多いかを物語っている。今回のバスの事故は、運転手の家に問題が山積し、同時にそれと同じ系列の家の問題があった。そして、居眠りによっての憑依が、彼を事故に導いたのだ。左座席ばかりが亡くなるというのも先祖が大きく絡んでいる証拠である。亡くなった家族は、本気になって先祖のことを考えないと、これから先が大変なことになる、という暗示でもある。

このページの先頭へ