花

『 こんにちは、今日はたくさんの方のご供養をしていただきまして心から感謝しております。ありがとうございました。
食事の支度を早くすまして少し回りがざわざわしていましたが、気にしないで目を閉じて成仏してくださいと何度も呟いていました。
星椎先生を始めスタッフの皆様に感謝申し上げて心の準備をして目を閉じていました。
何人位の方かがお顔を見せてくださりその後ガーベラのような花が満開に咲いているのを二つ三つと見せていただきました。
これで皆様成仏できたとホッと安心しております。
肩の荷もずいぶん軽くなりました。
本当にありがとうございました、心より感謝申し上げます。
ホッとして昼食を食べた後30分位ぐっすり食卓で寝てしまいました。
目が覚めてスッキリしている自分がいました。
これからもよろしくお願い致します。
本日は本当にありがとうございました。 』

星椎水精先生のコメント

花が成仏したとの合図にもなっているのは、先祖と末裔の密接なつながりを意味している。ほかの宗教団体では、このような報告など一切ない。あったにしても、それは作りごとに他ならない。実際には、霊界との約束事が、私の間で交わされた結果、このような合図を末裔に記される形となった。ほんの一瞬でも、そのような合図が霊界から放たれるのは、本当に有難いお知らせである。

このページの先頭へ