福島

『 こんにちは。
今日は星椎先生のコラムにのせていただきまして、本当にありがとうございました。
ここ数年だんだんひどくなってきております災害、そして東京オリンピックに対しての不祥事、そして私が一番信じられない福島原発の報道と真実の違いなど、先生のコメントで知ることが出来てありがとうございました。
これからどのような自然災害が起きるかわかりませんが、少しでも早く御先祖様のご供養を進めて行きます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。 』

星椎水精先生のコメント

福島へは事故になる前にいろんな場所を訪問した。実は、福島にはテレビでよく出ていたUFO館があり、そこを何度か訪れていた。そして、館長と親しくなり、そこにある資料の大半をコピーした。館長が言うには、昔からUFOが現れますよ、と喜んでいた。その後もテレビ報道は続いていたが、震災と同時にぷっつり無くなった。資料を揃えておいて良かった、と今だからそう思う。その館長も離職してしまい、その後の連絡はない。
信じるか信じないかはその人によって意見が違うが、実はUFOが頻繁に現れるのは、そこに何らかの危機を教えているから、という人もいる。南米では、昔からの基地があるらしいが、日本には殆ど大きな基地がない。そこで現れるUFOは、やはり危機を教えていることになる。こちらの北九州では、頻繁にUFOは見えるが、小さくさり気ないものばかりで、危機感の啓示はない。
こちらで浄霊した先祖霊の波動とUFOの波動はよく似ている。それほど高度な波動をUFOが持っていることになる。日本全体が高度な波動を持つためには、先祖の浄霊を皆がするようになり、日本のガンとなった福島を、いち早く改善することにある。

このページの先頭へ