祖父の喜び

『 この度は祖母の浄霊をして頂きまして本当に有難うございました。

当日は母親は自宅で私は仕事場で瞑想させて頂きました。

11時頃から瞼が痙攣しだし青とピンクのモヤが現れ最後に沢山の金色の光の中に吸い込まれていきました。 金色の光は先生のパワーだと思いました。

成仏できて良かったです。有難うございます。

今回 申込みした2日後位の朝に目が覚めて起き上がろうとしたら左肩と首あたりが凄く痛くて首が回りませんでした。もしかして祖母が苦しみを訴えているのかと浄霊の日まで思いながら迎えました。その夜 姫路さんのブログを読むと まさに 姫路さんが書かれている通りの状態でビックリしました。姫路さんは この痛みは浄霊の痛み・苦しみの共有で先祖様達も私達にその苦しみを伝えているのだと 書かれていて やっぱりそうなのかと思いました。

この痛みをプレゼントされて良かったです。今は痛みは取れました。

そして翌朝 夢をみました はっきりとは覚えていないのですが祖母の自宅で祖母の葬式が終わった後みたいで バタバタしている時に電話がなりました。母親が電話を出ると前に先生に浄霊をしてもらった祖父からでした。何かの仕事の資格のテストを受けたみたいで合格したとの報告の電話でした。そして母親が喜んで涙を流しながら「良かったよ~」と話ながら私にも 「おじいちゃん 試験に受かったんだって~ この歳ですごいよな~」と話しまいた。

祖父は90歳近いのに試験に受かって凄いと私は思っていました。すると 急に玄関から電話で今、話しをしていた祖父が帰ってきました。それも凄い笑顔で元気そうで何か若い感じにみえました。私達は「良かったな~ おめでとう」と祖父に声を掛けました。そこで終わったのですが なぜ祖母じゃなく祖父が夢に出てきたのかは不思議でしたが なにより辛い顔じゃなくて笑顔で良かったです。

その夢の話を母親に伝えると とても喜んでいました。星椎先生に浄霊して頂いて祖父も霊界で頑張っているのだと思います。本当に先生に感謝です。

母親も祖母を浄霊して頂くまでは 祖母のことをずっと思いだしていたみたいですが 昨日浄霊をして頂いて 先生のパワーで霊界に行ったと私が瞑想した事を伝えると 霊界で頑張っているのだと思い今日の母親は元気です。 母親もとても先生に感謝しています。

本当にありがとうございました。 』

 

祖父は、霊界で祖母のことが気になり、そのために魂が重くなり、次の転生へと向かうことが出来なかったようだ。今回の祖母の浄霊で気になっていたことが解決し、魂も軽くなって転生の準備が出来た。そのことが、試験に合格したことの意味である。魂が若いので、「凄い笑顔で元気そうで何か若い感じ」というのが霊界での真の姿である。

 

このページの先頭へ