白ヘビ

白ヘビ

『 今日の星椎先生のコラムを見まして体験談が載っていることがわかり、母共々喜んでいます。
有難うございました。
それから一昨日 母がこんな夢を見たそうです。
箱の中によく肥えた白ヘビがとぐろを巻いていたので、怖いやら気持ち悪いやらでお線香を焚いて一生懸命お祈りしたら、どこかへ消えてしまったそうです。
母がどういうことだろうと言うので、私は「伯父が御礼に来たんじゃないの?」と言いましたが何を意味しているのでしょうか。 』 

星椎水精先生のコメント

先祖がお礼を言うことで、様々な事情を抱えて訪問する。霊格がそれほど高くないこの先祖は、白ヘビにお願いして会いに来た。つまり、自分の力では会いに行くこともままならなかったので、生前お参りに行っていた神社の白ヘビに懇願して、夢の中での再会が実現したというわけである。どちらかと言えば、無神論者であったこの先祖は、霊界でしっかり学ぶことを前提に、お礼を言うために手段を選ばずやってきたようだ。

このページの先頭へ